2020年9月26日 (土)

コウノトリ

Dsc_0553

久しぶりに沢山撮りました

 Dsc_9487

 無理やりの彼岸花がらみ・・・

Dsc_1559

| | コメント (0)

2020年9月25日 (金)

鸛と亀

Dsc_0014

恒例 鶴と亀シリーズ?

外来種駆除に忙しいようです

| | コメント (0)

2020年9月24日 (木)

サメを探して

Dsc_8693

10羽近くヒタキが密集する実の熟した木

サメの軸班を探しますが、いまいち自信がありません

結局それらしいのは居たのですが、確定できませんでした。

| | コメント (0)

2020年9月23日 (水)

干潟風

Dsc_8990

今年は干潟にも行けず

山向こうの池でアオアシシギ

| | コメント (0)

2020年9月22日 (火)

エゾ三昧

Dsc_0294 Dsc_0091 Dsc_8807

山を探しに行っても鳴かず飛ばず

町に戻ってきて、池の淵で異様に集結していたヒタキ兄弟

この連休で一番撮れたのがエゾビタキでした

| | コメント (0)

2020年9月 6日 (日)

見返らない美人

20200815_183143_20200906174601

人里離れた林道 

夕方 セミや虫の声を聴きながら弁当を食べて日暮れ待ち

突然天気が急変して怪しい雲が光りながらやってきます

1時間程 雷光豪雨に耐えて車外に出ると、谷合からモヤが発生して視界は10m前後

この間偶然見つけたオオコノハ親子も、鳴き声が終わりがかすれる

まだら模様が強いコノハズク雄の声すら気配もありません。

暗闇で目を凝らしているのも疲れたので撤収準備をしてふと目の前の枝先を見ると

無言でじっとこちらの様子を伺う20cmの塊

背中がパープル・グレーの雌でした

Dsc_7710_20200906160501

いつもながら、準備にあたふたしていると

嘲笑うかのように、飛び立って行きました。

それっきり・・・・

| | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

二ホンヤマネとの出会い

前半の夏休み、重い腰(腹)を上げて

一日だけルリボシカミキリ探しに2か月振り深山へ出かけました。

下界より4~5℃気温は低いのですが、時期的に鳥影どころか虫影もありません。

この時期は虫屋さんと良く会うのですが、この日も別々に2人の方が採集に来られました。

カミキリの情報を聞こうかと思いましたが、こちら同様 話しかけてくれるなオーラをひしひしと感じましたので、

夜間の撮影を告知して場所を離れました。

夕食の弁当と菓子パンを相撲取り並みに食べて時間をつぶします。

暗くなりますが、鳴くのは鹿の警戒音だけで、ヨタカもトラツグミもコノハズクも鳴きません

コノハズクはこの辺りでもう2年繁殖していないようです。

 

深夜の林道を徘徊していると、30mぐらい先の谷中の木枝からこちらの様子を伺う小さな影

ライトを照らしてみると小さな小動物、

リスか、ムササビの様ですが、背中に黒い太い縦帯が見られます。

「おっ!ヤマネ」

この辺りでは生息しているのを知っていたので、何時かは見てみたいと思っていました。

はやる気持ちを落ち着けて機材を設置して様子を伺います

突然ヤマネが振り返った瞬間、ファインダー越しで凍り付きました・・・

 

頭が無い・・・

確かに胴も手足もありますが、尻尾は毛が剥かれています。

 

それも、そこから✖✖✖的なものが✖✖✖✖✖✖のように✖✖✖しています。

何枚切っても、動画を撮っても使えない物ばかりです。

多分生前はこんな感じだったでしょう

41ghuqcbwrl

こんなに可愛いのに

残念ながら、今年生まれの無邪気な小坊主に捕食されていたみたいです。

2時間程、暗闇を右往左往して撮影は終わりました。

この小坊主のお話はまた機会があればと言うことで・・・・汗

(この記事はいつもの事で76%脚色です)

 

Dsc_7511 

| | コメント (2)

2020年7月20日 (月)

近況

20200719_092835

昨日拾ったアオバズクの羽

いきなり夏が来たようです

週休3日になっても、鳥見に出る気力も無

かろうじていつまでも巣立ちしない、近所のアオバズクの様子を伺うぐらいです。

後は自宅で引きこもり、ひたすらPCの前でオンラインゲームをやりつつ、ストリーミングで海外ドラマを見ています。

ここ1カ月で3kg太りました・・・

 

| | コメント (0)

2020年6月21日 (日)

油絵画いてみましたⅡ

Dsc_38881

筆が進む進む・・・・・大汗!

タイトルは

「今晩はカレーでっか!?」

| | コメント (6)

2020年6月20日 (土)

 近所のチョッパー

Dsc_3768

今朝は晴れ間が見えたので軽量500mmを下げて少し徘徊

突然目の前を横切る 少し白内障気味の雄鹿

今頃の鹿は袋角なのですね

なんかトナカイみたいです

Dsc_3771

因みにわかる方にはわかるお寺の前です。

石垣を駆け上がって門の右手の方に消えていきました。

| | コメント (1)

«紫陽花